レイキ遠隔ヒーリングのご感想 М様・女性

2014-08-13

インナーチャイルドとの再会

昨日はヒーリングをしていただき、ありがとうございました。

ヒーリングをしていただいている間、昔の色々な時代の自分が思い起こされました。

どれだけ、周りに気を使って生きてきたか、小さな自分がたくさんのアンテナを張って頑張っている姿が走馬灯のように思い出され、見えました。

私は実は1年ほどまえに、『○○○○セラピー』というものを受けたことがあります。

私の心の中はこの何十年、いつもざわざわしており、何をしても満たされず、何かがたりない、と自分でわかっていたからです。

そのセラピーは催眠ではないのですが、先生の誘導によりインナーチャイルドと出会い、癒すというものでした。

私はそのセッションの中で、子供の頃の自分と出会うことができましたが、その子どもに「もっとしっかりしてよ」と怒られました。しかも、普通のセッションであれば、先生の誘導にしたがえば、多少難しさはあっても、最終的にはインナーチャイルドと、今の自分を統合するという作業がなされるのですが、

私のインナーチャイルドは今の私を見て、「もう一回生き直したい」と、私と統合せずに、手を振って扉から出て行ってしまったのです。。

かなり長時間のセッションになりました。

セッション後、先生には「根が深いと思った」といわれ、それでも、このセッションは成功した、とのことで終了しました。

でも、今回、望さんにしていただいたヒーリングの途中で、あの時扉から出て行ってしまった小さい頃の自分がまた現れたのです。そして、私のところに来て、笑顔で私の中に入ってきたのです。

驚きました。わけもわからず涙が流れました。

少し自分の密度が上がった気がしました。

その瞬間まではとりあえず、ひたすら涙がながれていましたが、

その後は、とてもリラックスし、身を任せていました。

今回望さんにヒーリングしていただけたこと、本当に心から良かったと思っています。

あまりに衝撃的だったので、ヒーリングというものについて、自分でも色々調べてみようと思っています。

私が望んでいた形(さまよっているインナーチャイルドと一緒になること)が、こんな形でなされるなんて思ってもみなかったです。

本当に本当に感謝いたします。ありがとうございました。


Copyright© 2014 LIGHTHOUSE カウンセリングルーム All Rights Reserved.